フジミ 1/20 ウィリアムズ FW16(1994年ブラジルGP)

2023年7月開始予定

F1シリーズ第7弾は依頼品のウィリアムズ FW16ですが、実は90年代以降のF1マシンを製作するのは初体験だったりします。(^_^;)

当時のF1はアクティブサスペンション、ABS、トラクションコントロールといったハイテク全盛時代でしたが、突然のレギュレーション変更でFW16はハイテク装備を失って苦戦し、サンマリノGPでアイルトン・セナが事故死するという悲劇を乗り越えて、コンストラクターズタイトルを獲得したマシンです。

製作記録

キットレビュー

パーツ一覧

シャーシ・カウルの製作

エンジン・ミッション・足回りの製作

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA